"2011年1月"の記事

風邪のときにドライヤー

Filed under: ワンポイントアドバイス — @ 2011年01月23日 (日)

風邪の引き始め、治りかけの時に背中をドライヤーで温めるのは効果的な対処の一つです。首と背中のさかいめ辺りから、左右の肩甲骨の間までを温めます。このあたりには風邪のときによく使うツボがありますし、自律神経の関係からでも肺や気管支などに関係します。ドライヤーは少し熱く感じるくらいが効果的です。目安としては首から背中の皮膚が少し赤くなる程度が良いと思います。なおくれぐれもやけどにはご注意ください。