"2012年5月"の記事

センサーバードは今日も元気です

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年05月31日 (木)

新緑がまぶしい時期になってきました。山ではうぐいすも鳴きはじめているのではないでしょうか。

当院には「センサーバード」があります。皆様がご来院の際、またはお帰りの際に元気な鳴き声を出しています。

センサーバード

時々音にびっくりする方もいらっしゃいますが、これからもよろしくお願いいたします。ぴーよぴよ。

これからも元気で人生楽しみたい

Filed under: みなさまの声 — @ 2012年05月28日 (月)

みなさまの声

先生には大変お世話になって有難く思っております。

もう十年近く治療していただいており、その間風邪一つひかずに70才を迎え、週二回のテニス、月数回のゴルフ、年二・三回の海外旅行を元気で楽しんでおります。

針治療も効果があるようで、長年痛みで困っていたような所もずい分改善され楽になりました。

加齢に伴い、又年令以上動き回りますので、疲れからの痛み等有りますが、出来るだけ疲れを貯めないように先生の治療を受けています。

治療で痛い思いもせずに、気分が良くなり、リラックスできて、体のケアーを心掛けてこれからも元気で人生楽しみたいと思っています。

現代医学の進歩はすばらしいものがありますが、カイロプラクティックは日々のケアーに手軽に出来て、小さいお子様等も薬の害の心配もなく、すばらしい治療だと人にも勧めています。有難うございます。今後も宜しくお願い致します。

(院長から一言)

こちらこそ宜しくお願い申し上げます。

日々の忙しい毎日の中でも、スポーツをされて、また身体のケアもきちんとされていて、本当に頭が下がります。

いつも前向きで、人生を楽しんでいるお姿には、こちらのほうが元気を頂いております。

これからもお元気で、テニス、ゴルフ、旅行など楽しみを続けていって下さい。

ねこ背と肩こり②

Filed under: ワンポイントアドバイス,肩こり — @ 2012年05月25日 (金)

前回では肩が前に出ると背中が丸くなり、ねこ背に見えると申し上げました。またその状態は肩こりになりやすいとも申し上げました。

ではなぜ肩こりになりやすうのでしょうか。

大きく分けて2つ考えられます。

1つ目は、肩が前に出ることにより、肋骨や鎖骨または肩甲骨の間の関節の動きが制限されることです。動きが制限された関節の周りの筋肉は硬くなります。これがいわゆる肩こりです。

背骨のカーブ

2つ目は、前後の筋肉のアンバランスです。肩が前に出ると、胸のほうの筋肉は縮まり、背中の筋肉は伸ばされてしまいます。重い頭を支える筋肉のバランスが悪くなれば、当然肩こりとなります。

ねこ背の影響とその改善法については次回お話いたします。

骨盤の歪みって何①?

「骨盤が歪んでいます」とか、「骨盤の歪みなおします」という言葉を一度は耳にしていると思います。

では骨盤の歪みっていったいどこのことを言うのでしょうか。

骨盤は仙骨というお尻の真ん中の骨と、その左右にある寛骨という骨からできていますので、3個の骨から出来ています。

そしてその歪みが起こる部分というのは主に、左右の仙腸関節と恥骨結合のところになります。

詳しくは次回に!!

いつも親切丁寧に治療していただきありがとうございます。

Filed under: みなさまの声 — @ 2012年05月18日 (金)

皆様の声

・いつも親切丁寧に治療していただきありがとうございます。

・整形外科にも何年も通いましたが、電気と湿布だけでよくなりめがなかったです。前に鍼灸に通ったこともあり、当院へは友達の紹介で通院始めて二年余り経ちました。薄紙をはがす様に徐々に良くなっている感じがします。

・私は鍼灸の他に体のバランス直し、電気そして揉んでもらっています。揉み方はあまり柔らかすぎて最初はびっくりしました。

・先生は優しくて何をお聞きしても、私でも解る様に丁寧に説明して下さるので緊張せず安心して治療に専念できます。

・予約制ですので、他の患者さんと顔を合わせる事も少なく、待ち時間もなく終わる時間も大体解りますので本当に便利だと思います。

・これからもどうぞよろしくお願い致します。

《院長から一言》

過分なお言葉いただき恐縮いたします。

本当にがんばったお身体で、膝と腰、肩なども大分無理がかかって痛みが出ていましたね。

本当に少しずつですが、良い変化が出てきていると思います。少しでも動きが良くなると代謝も改善されて、痛みも和らいできやすくなります。

体調を整えて、農作業や趣味の踊りなど、楽しんでできるといいですね。

こちらこそこれからもどうぞよろしくお願い申し上げます。またいつも送ってきて下さるご主人にも深く感謝申し上げます。

説明力№1を目指します!

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年05月16日 (水)

当院の治療は骨をボキッとやるわけでもなく、強く揉むわけでもないので、時には何をしているかわからないと感じる方もあるのでは・・・。

簡単に言うと身体の中の動きを観て、動きの滞っているところに刺激をして正常な動きの回復をしております。

でもほんのわずかな動きの問題なので、最近は極力今何をしているのか、どういうことを目的に治療しているかなど、随時説明しながら治療するようにしています。

専門用語などでわかりにくいことや、私の滑舌の悪さでわかりにくいことがあると思います。そのときはいつでも遠慮なく質問してください。

どのような治療をしているか理解して受けて頂きたいと思っております。

わかりやすい説明ができるように努めて参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

あの時のことは今でも鮮明に思い出されます

Filed under: みなさまの声 — @ 2012年05月14日 (月)
皆様の声

若い頃から強い肩こりになやまされていた私に職場に仲間が「安達」さんは「良いよ」と紹介されたのが約20年位前です。

あの時のことは今でも鮮明に思い出されます。施術後、ベッドから立上ると頭の芯からの痛みや肩の痛みが軽くなったことを。
その後数回通って痛みも取れました。
それいらいです。数年に一回位、腰や肩が痛くなると通院して施術してなおしてもらっています。
《院長から一言》
開業当初からお越しいただきましたね。感謝申し上げます。
現在は以前のような強い肩こりなどはないようですが、時々お身体の状態を整えることはとても良いことと思いますよ。
体調をととのえてますますお元気で、畑仕事がんばってくださいね!

急な温度差にご用心!!

Filed under: ワンポイントアドバイス — @ 2012年05月12日 (土)

大気の不安定な状態が続いています。

前日との温度差が、10℃なんていうのがあたりまえのようになってきました。

人間の身体には恒常性という働きがあります。

常に一定の状態を保とうという働きのことですが、気温の差があまりにも大きいと、この恒常性の働きも対応できなくなることがあります。

体温調節は、自律神経の働きですので、急な温度差は自律神経のアンバランスを生じることがあります。

外出の際は、何かはおれるものを着ていかれると良いと思います。また、夜も足元に一枚毛布など用意しておくと良いでしょう。

楽しい疲れもリセットしましょう!!

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年05月08日 (火)

ゴールデンウィークが終わりました。

長い方は、9連休なんていうまさにゴールデンウィークという方もいたと思います。

帰省や行楽地へのお出かけお疲れ様でした。

楽しい思い出は残して、楽しい疲れは解消して、みんながんばっていきましょう!!

ねこ背と肩こり①

Filed under: ワンポイントアドバイス — @ 2012年05月03日 (木)

「姿勢が悪くねこ背なんです。」、「ねこ背なので肩こりがひどくて・・・」

ねこ背を気にしている方はとても多いように思います。

デスクワーク、パソコンを使う仕事の方はどうしても背中がまるくなり、

いわゆる「ねこ背」となりがちです。

ねこ背の定義としては「中部胸椎後湾が増加した状態」ということになり、

英語ではRound Backといいます。

本当のねこ背は、胸椎(背中の骨)が過剰に後に丸くなっていて

元に戻らない状態を言います。

多くのねこ背という方は、背中が丸くなっているのではなく

肩が前に出ているため丸く見えるというものです。このタイプは

肩や首に負担がかかるため、肩こりとなります。