"2012年8月"の記事

すばらしい歌声・・・本物です。

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年08月29日 (水)

8月26日(日)新潟市のだいしホール(第四銀行本店内)で行われたソプラノコンサートへ行ってきました。

ソプラノ歌手は山形県酒田市出身の砂川直子さん。ピアノ演奏は村上市出身の渡部未玲さん。

砂川さんは、私の恩師の守屋徹先生(酒田市)が大絶賛していて、ご自身のブログでも記事を書いています。

歌い出しから鳥肌が立ちました。ホールの天井から歌声のシャワーを浴びているようでした。なんといっても高音の響きがハンパない迫力でした。

渡部さんのピアノも力強くすごかったです。

砂川さんのソプラノの歌声と渡部さんのピアノ、やはり本物は凄いと思いました。

ソプラノとピアノコンサート

悩むより相談した方が早く治るので、安心しています。

Filed under: みなさまの声 — @ 2012年08月24日 (金)

私が初めて通院したのは10代後半でした。

肩こりや腰痛がひどく、肩は硬いのが当たり前と思っていたのが、治療していただくと、首~肩が本当に楽になりました。

私は慢性的な痛みではないので、年に数回体のメンテナンスに通っています。

痛みがある時は、悩むより、先生に相談した方が早く治るので安心しています。

針治療の痛みがスーッと治るのには本当に驚きました。

《院長から一言》
学生時代からご来院いただいて、現在は2児のお母さんですね。

仕事と育児と一生懸命がんばっている姿には頭が下がります。

お子さんを連れての治療のときには、お子さん2人で仲良くチャイルドスペースで遊んでいる様子とてもかわいいですね。

あまり疲れをためすぎないよう、時々ケアしておくとよいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

もう少し続きそうです。工事と猛暑。

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年08月23日 (木)

当院の前は今年4月頃から土地造成工事を行っています。

当院の前に工事用通路ができた関係上、大きなトラックが頻繁に出入りしています。

もうしばらくこの工事は続きそうです。

駐車場に入る際、出る際どうかお気をつけてお願いいたします。(工事の誘導員の方も誘導してくれます。)

それからこの猛暑、お盆を過ぎれば少しは涼しくなるのかと思っていましたが、これもまだしばらくは続きそうです。

    工事と猛暑で、 “こじ(工事)は、もうしょ(猛暑)うがない!!”

少しは涼しくなっていただけましたでしょうか!?

薬は苦手!?

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年08月21日 (火)

最近ちょっと体調をこわした当院の愛犬ラムネ。

家では朝晩2回薬を飲む日々が続いています。

ドッグフードに薬を混ぜればすぐ食べると高をくくっていまいたが、これがなかなか難しい。

そこでスイカに忍ばせて食べさせました。これで問題解決かと思いましたが、やはり「パブロフの犬」のごとく学習しています。

2回目にはスイカだけ食べて薬は口の脇から上手に出します。

次にパンにはさんで食べさせました。これは一気に食べてしまいました。ですがパンはアレルギーの懸念も・・・。

そこで今度はドックフードを水でふやかした中に、粉々にした薬を混ぜてトライしてみました。

少し食べては遠目にみて、また食べるという感じで何とか完食してくれました。

この作戦はいつまで使えるかな~?

薬飲んだよ

身体の心配はすることなく、毎日の仕事を頑張っています。

Filed under: みなさまの声 — @

今年の1月から仕事の内容が変り、身体を使う仕事になりました。

2月の頃腰の痛みを感じ治療を受けました。

筋肉も骨盤も大丈夫との事で、安心して少しきつい仕事でも身体の心配をすることなく、毎日の仕事を頑張っています。

身体のケアーとか気になるところなど何でも気軽に相談できますので、生活面、仕事面でも安心してできますので助かって降ります。

みなさまの声

《院長から一言》
お声をいただき感謝申し上げます。

筋肉がしっかりしているので、いろいろな動きもできると思います。動けると少し無理をするのかもしれませんね。

1ヶ月に1回くらいでケアしていけば、お仕事や家事でかかった身体の負担も解消されると思います。

これからも元気でお仕事頑張ってください!!

夏バテ? ストレス?

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年08月19日 (日)

我が家の愛犬ラムネ。

このお盆のお休み明けからぐったりしていて食欲もない感じ。

さらには血便まででるようになり、急きょ動物病院へ行って診て頂きました。

便からは細菌などは検出されず、おそらくはストレスではないかとのこと。

思い当たる原因もあり、ストレスって人間だけでなく犬も相当感じていたのだと改めて理解いたしました。

注射を打ってもらい、お薬をただきました。

少し元気になってきて一安心です。

元気が一番

残暑お見舞い申しあげます。

Filed under: 院長ブログ — @

皆様、残暑お見舞い申しあげます。

今年も全国的に厳しい残暑となっております。

まだまだ暑い日が続きそうですので、お身体にはご留意ください。

当院から見た東の山は、夕焼けに照らされて赤く映えていました。

夕焼けに映える東山

御盆休みの予定

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年08月12日 (日)

当院は8月13日(月)~15日(水)まで休診いたします。

帰省や行楽、また遠方から子供さんやお孫さんが帰ってくるという方様々だと思います。

まだまだ気温は30度以上の暑い日が続いています。無理をせず、こまめな水分補給を心がけてください。

当院は16日(木)からは平常どおり受付しております。

お辞儀

日焼けにご用心!

Filed under: 院長ブログ — @ 2012年08月07日 (火)

毎日お天気続きで、朝から暑いですね。

海で日焼けをしてきたとか、運動部で外で練習しているため日焼けしたとか、また外仕事でやむをえず日焼けしている(ご苦労様です)という方の肌は本当に小麦色でいかにも夏という感じです。

「小麦色の肌」はやはり夏の代名詞ですね。健康的なイメージがあります。

私もかつて小麦色の肌にあこがれて、海で日焼けをしたことがありました。もともと色が白い体質なので、赤くなってすぐ皮がむけてしまいますが、その時は憧れのほうが強かったのでしょうね。

いいように日焼けをして帰ってきたは良いのですが、皮膚がひりひりするだけでなく、夜は寒気がして真夏の暑い時に、布団をかぶって寝た記憶があります。今思うと熱中症の一歩手前だったのかもしれません。

次の日になると、すねの内側の皮膚が突っ張って、膝を曲げるときに痛みが走ります。急激に日焼けをしたため、やけどのようになったのだと思います。

完全に皮膚の状態がよくなるまで2週間くらいかかったと思います。

そのとき以来自分には日焼けは合わないものと確信しました。

今でこそ「美白」や「紫外線カット」といわれ、色が白いほうが良いようになっていますね。

まだまだ太陽の照りつける日が多くありそうですが、、急激な日焼けには十分注意して、海や山で楽しい夏の思い出を作ってください!!

安心して受診できます。

Filed under: みなさまの声 — @ 2012年08月05日 (日)

友人の紹介で受診しました。

カイロプラクティックは初めてで、最初は触れられているだけのような感じでしたが、

翌日になると痛みやコリが改善できていてとても不思議な感じでした。

施術の説明もきちんとして頂けるので、安心して受診できます。

皆様の声

《院長から一言》
お声をいただき、感謝申し上げます。

頑固な肩こりや頭痛で、MRI検査もされていたようですね。

首の後ろの細かい筋肉の緊張を改善することで、強い凝りや痛みは解消できてよかったです。

1日じゅうパソコンを使うお仕事ですので、どうしても首や肩に掛かる負担はあると思います。

定期的にケアして、強い痛みが起こらないようにしていくと良いと思います。