冬至はかぼちゃでした。

Filed under: 院長ブログ — @ 2013年12月23日 (月)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

12月22日は冬至でした。我が家でもかぼちゃを食べました。

冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないなどとといわれますが、かぼちゃに特に多く含まれるのはビタミンAです。

ビタミンAは、身体の免疫機能を高める働きがありますので、細菌やウィルスから身体を守る働きがあります。

昔はいい薬がなかったので、まずはこういった食べ物で補おうとしていたのだと思いますが、やはりこれが基本だと思います。

冬至にかぼちゃというのは、誰が言い始めたのかわかりませんが、理にかなっていると思いました。