"2014年1月"の記事

今月もどうも有り難うございました。

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月31日 (金)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

今月も多くの方にこのホームページを見ていただき感謝申しあげます。

暦の上では春になりますが、まだまだ寒い日はありそうです。

うがい、手洗い、マスクはもちろん栄養と休養にご留意ください。

レディーガガも目じゃない!?

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月30日 (木)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

昨日早朝まだ暗い中、トイレに行こうと寝室から出る際、寝室の柱に、右目の上をおもいっきりぶつけました。

あまりの痛さに切れて血が出たと思ったため、思わず右目を手で押さえたほどでした。

幸い切れていなかったのですが、みるみる腫れてきました。

時間が経つにつれ、痛みは和らいできたものの、腫れが増して色が変わってきました。

そして昨日は北陸学園後期最後の授業。妻のファンデーションでも塗っていこうかと思いましたが、何もせずに出かけました。

講師の先生に腫れた目のいきさつを話すと、心配していただき、さらに反対の左目にアイシャドウをしたらバランスが取れていいのではというお言葉。

なるほどそれは妙案。色を隠すのではなく、反対に色をつけるまさに逆転の発想。

そして今朝、鏡を見ると昨日より良い色になっています\^0^;/

これで昨日のアドバイスどおり左目にアイシャドウをしたら、レディーガガも真っ青になりそう!!

今期最終授業でした。

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月29日 (水)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

本日北陸学園での今年度最後の授業を行ってまいりました。

昨年10月から今日まで、週1回程度の授業をさせて頂きました。

この週1回の授業は、私にとってとても楽しい時間でした。

一生懸命で、志を持った学生さんと共に授業ができるのは、とても有意義な時間でした。

これから後期の試験が始まりますが、ぜひ頑張って頂きたいと思います。皆さんありがとうございました!!

これからシクラメンです。(キティちゃんの鉢入り。)

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月28日 (火)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

当院待合室では、今シクラメンが咲き始めました。

シクラメンというと、12月頃の花というイメージがありますので、これから咲くのは遅いのかな・・・。

花は小ぶりですがピンクのかわいい花です。今咲いているのは一輪ですが、小さなつぼみがいくつも出てきています。

たくさん咲いて、みんなを驚かせてほしいです。

なおこのシクラメンの入っている鉢は、当院ご来院の方から頂いたものです。

かわいい鉢に合うようにかわいいシクラメンにしたいと思います。

シクラメン(キティちゃんの鉢入り)

シャコバサボテンが咲いた。

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月24日 (金)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

当院のシャコバサボテンに赤い花が咲きました。

自然のものというのは、人工ではとうていまねできない形を作り出します。

このサボテンの花も良く見ると複雑な形です。

名前の由来は、花ではなく茎が蝦蛄(寿司ネタにある)に似ていることからとのことです。

シャコバサボテン

下から見たシャコバサボテン

長引く痛みにも理由があります。

Filed under: 治療方法,院長ブログ — @

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

なかなか改善しない症状、良くなってもすぐ元にもどるケースには、わけがあります。

真の原因はどこにあるのか、または症状の改善を邪魔しているのは何か、などを確かめていくことが、早めの改善につながります。

真の原因を突き止めることや邪魔しているものを突き止めることの為の手ががりになるのは、詳しく話しを聞くこととそれに基づいた身体所見を取ることです。

いつ、どこが、どのように、増悪因子は、緩解因子は、随伴症状は、などを詳しくチェックしていくことにより、真の原因を絞り込んでいきます。

その次にその絞り込んだものの確証となる検査です。

このプロセスを繰り返していくことに尽きると思います。

きちんと診ていけば、きちんと結果がでます。

つらい症状に悩んでいる方は、ご相談ください。

試験問題作成中!!

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月21日 (火)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

現在私がお世話になっている、北陸学園の授業も今月いっぱいで後期が終わります。

その後は、後期試験が待っています。

私が担当している科目は、「リハビリテーション概論」という科目ですが、いわゆるリハビリのテクニックではなく、「人の観かた」について講義しています。

解剖学的な話しから整形外科的な話しまでかなり広範囲な内容です。(自分で言うのもなんですが・・・^^:)

ですから試験の範囲も必然的に広くなります。

その中でポイントとなる大切なところをピックアップして試験問題を作ります。

なるべく知っていてほしいところを問題にして行きます。しっかりした問題を作り、回答した答案用紙の結果が、自分の講義内容の評価に繋がるものと思っています。

さらに学生さんの今後の勉強に参考になることを願って。

今年も咲かせます。

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月18日 (土)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

当院のシンビジューム「プリンセスまさこ」の花芽が、だいぶ大きくなってきました。

昨年の夏は十分に日に当てて、株も大きくなりました。

これからは、水管理と温度差に注意が必要です。

「プリンセスまさこ」のきれいな姿を皆様にお見せしたいと思います。

プリンセスまさこつぼみ

ツララも一生懸命!

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月16日 (木)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

昨日、今日は朝から冷え込みが厳しく、当院玄関先のツララも「今だけは」といわんばかりに垂れ下がっています。

玄関先のツララは昨日より少し大きくなったようで、順調に成長?しているようです。

少し暖気すると、たちまち小さくなってしまいますが、寒のこの時期ならではの見事な作品です。

ツララ

ツララ

冷えてきました!

Filed under: 院長ブログ — @ 2014年01月13日 (月)

―長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる治療院です。―

このところ、最高気温が0度や1度の日の寒い日があります。

ところで、1876年(明治9)の今日1月13日は、東京が一番寒かった日だそうです。氷点下9度2分を記録しました。

日本の最低気温は、1902年1月25日、北海道旭川市で氷点下41度を記録。世界の最低気温は、1983年7月21日、南極ボストーク基地で氷点下89,2℃の記録があります。

それからすると、やはり温暖化になっているのかと思いますが・・・。

頸やのどを温める事で呼吸器系の負担を少なくして、腸を温め免疫系を活性化させましょう。

ウィンタースポーツに限らず、寒い冬にしかできない、楽しみ方を見つけてみるのも良いでしょう。

ですが、暖かい春が待ち遠しい今日この頃です。