朝型の人のほうが長生き!!

Filed under: ワンポイントアドバイス,院長ブログ — @ 2018年05月10日 (木)

-腰が痛い、肩がこる、頭が痛い、身体がだるい、めまい、自律神経失調症、顎関節症、便秘、生理痛など・・・でお困りの方、長岡で唯一、カイロプラクティックと鍼灸の長所を生かした施術ができる当院におまかせ下さい-

アメリカノースウエスタン大学フェインバーグ医学部神経学准教授のKristin Knutson氏らが実施した研究によると、完全な朝型と比べ、完全な夜型では

全死亡リスクが10%高いことが分かったということです。

完全な夜型では、健康上の問題をかかえるリスクも高く、完全な朝型と比べ、精神障害は1.94倍、糖尿病は1.30倍、神経障害は1.25倍、胃腸/腹部

疾患は1.23倍、呼吸器疾患は1.22倍であることも明らかになりました。

この研究では、夜型の人は徐々に就寝時間を早め、朝型の生活リズムに合わせるようにすることを勧めています。またシフト勤務などで、夜型の生活を送ら

ざるを得ない場合には、食事や運動また十分な睡眠時間の確保を心がけることで、健康上の問題を回避できうると助言しています。                                                                                      (提供元:HealthDay News)

やはり人間に備わっている生活リズム・体内時計は、明るくなったら起きて、暗くなったら寝るようにできているようですね!!